日立、1UサイズでRAID5構成をサポートしたIAサーバー製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、1UサイズでRAID5構成をサポートしたIAサーバー製品を出荷


掲載日:2006/03/01


News

 株式会社日立製作所は、IAサーバー「HA8000/110W」1wayモデルで、1Uサイズで最大250GBのハードディスクを3台搭載し、ハードディスク障害時にもデータ消失を防止するRAID5構成をサポートしたモデルを、出荷した。

 今回出荷されたモデルは、EM64Tに対応したデュアルコアのPentium Dプロセッサを搭載したIAサーバー。ハードディスクはホットプラグに対応しており、システム稼働中でもディスクを交換することができる。IPMI1.5に準拠したハードウエア管理モジュールを標準搭載しており、プロセッサ非動作時のエラー検知やログ記録が可能となっている。サーバーの運用管理/保守では、対象サーバーのOS稼働状態にかかわらず遠隔操作が可能で、I/Oデバイスを遠隔地のサーバーから仮想的に利用できる機能をサポートしている。これにより、遠隔地に分散しているサーバーの管理や保守を一元化でき、管理工数の低減や運用/保守の効率化が可能となっている。


出荷日・発売日 2006年3月1日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他サーバー関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他サーバー関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他サーバー関連」関連の製品

監視・ログ管理サーバ GAZERシリーズ 【インフィニコ】 物理サーバの導入に関するアンケート 【ユニアデックス】
その他サーバー関連 その他サーバー関連
記憶装置にフラッシュメモリを使用しディスクレス、ファンレスのスピンドルレス設計で安心の監視・ログ管理サーバ。故障機器を自動認識する「FaultLocator機能」搭載。 抽選で5名様に5000円分商品券★「物理サーバ」関連のアンケート

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013635


IT・IT製品TOP > サーバー > その他サーバー関連 > その他サーバー関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ