OSL、文脈を判断できるPocket PC向け手書き文字入力ソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OSL、文脈を判断できるPocket PC向け手書き文字入力ソフトを発売


掲載日:2006/02/22


News

 株式会社富士通大分ソフトウェアラボラトリは、Pocket PC向けに、手書き文字入力ソフトウエア「Japanist for Pocket PC」を、2月24日よりダウンロード販売する。価格は、3990円(税込)となっている。

 「Japanist for Pocket PC」では、書いている過程でペンの筆跡/筆順などから文字を認識する“オンライン認識方式”と、書いた文字の字形から認識する“オフライン認識方式”を統合したハイブリッド認識エンジンを搭載したソフト。雑に書かれた文字や筆順違いの文字も優れた精度で認識することができる。文脈を判断して結果を自動修正する“文脈処理機能”も搭載し、字形だけでは判断しにくい“う/ラ”、“才/オ”などの類似文字の認識精度が向上している。

 手書き入力で入力した字形/単語やそれを修正して確定した結果をもとに、利用者の文字の癖を自動的に学習するため、初めは認識しなかった文字も使い込むにつれて認識精度が向上する。また、文字を手書き入力して文字列を確定するとその情報を随時学習する機能も備えており、文字を入力した際は、類似した文字もあわせて一致度の高い文字列を予測してリスト形式で表示することができる。


出荷日・発売日 2006年2月24日 発売
価格 3,990円(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ハンディターミナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハンディターミナル」関連情報をランダムに表示しています。

「ハンディターミナル」関連の製品

AsReader 【アスタリスク】
ハンディターミナル
iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013542


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > ハンディターミナル > ハンディターミナルのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ