NEC、プレゼンス管理用ミドルウエアの新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、プレゼンス管理用ミドルウエアの新版を出荷


掲載日:2006/02/20


News

 日本電気株式会社は、プレゼンスを活用したソリューションを運用/開発するためのミドルウエア「Presence Manager Ver2.0」を、出荷した。価格は、60万円からとなっている。

 「Presence Manager」は、通話状態や位置情報、予定といった、人のさまざまな状態をリアルタイムに取り扱う“プレゼンス”を管理し、アプリケーションでプレゼンス連携するための運用/開発基盤を提供する製品。今回出荷された「Ver2.0」では、複数台による負荷分散構成に対応し、最大10万クライアントを対象としたプレゼンス管理が可能となっている。

 アクセス制御機能が強化され、プレゼンス情報の参照権を適切な利用者へ付与できるほか、簡易メッセージ機能をサポートしており、アプリケーションにおける統一的な通信機能の実装が容易となっている。プレゼンス情報を拡張/収集するアダプタAPIが提供され、同APIを使用することで、さまざまな情報をプレゼンスとして同製品で統合的に管理することができる。


出荷日・発売日 2006年2月17日 出荷
価格 600,000円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013527


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ