クロスランゲージ、日本語による英文特許請求項作成ソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クロスランゲージ、日本語による英文特許請求項作成ソフトを発売


掲載日:2006/02/17


News

 株式会社クロスランゲージは、上級の英語能力や専門知識が不要で英語の特許請求項を作成できる、日本語による英文特許請求項作成支援ソフトウエア「Dr.ノイマンの英文特許ナビ」を、発売した。

 「Dr.ノイマンの英文特許ナビ」は、発明者自身が日本語で入力した要素を組み立てて英文クレームを生成することで、翻訳コストを削減しクレーム文を正確化するためのソフト。日本語を短い単位の句/単語で機械翻訳し、請求項全体の長文を単位同士の構成から計算して作成する。これにより、和文の要素文や最後の請求項で知識表現に誤りが無ければ、90%以上の精度で翻訳し特許請求項を作成することができる。

 USPTO(米特許商標局)/EPO(欧州特許庁)の申請形式の特許明細書を自動作成し出力することができる。特許翻訳用の基本語辞書と各発明分野に関する専門語辞書を標準で搭載しているほか、頻度の高い言葉で自動変換候補に出てこない単語は登録することができる。特許コーパスから頻度の高い特許明細書のテンプレートを標準で5040種類装備している。特許請求項の作成に加え、特許明細書の全文を一括で翻訳することもできる。なお価格は、スタンドアロン版が35万円、1サーバー/2同時使用ライセンスのネットワーク版が100万円となっている。


出荷日・発売日 2006年2月15日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013509


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ