ラリタン、小型のシングルポートKVMリモート管理機器を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラリタン、小型のシングルポートKVMリモート管理機器を発売


掲載日:2006/02/16


News

 日本ラリタン・コンピュータ株式会社は、サイズが0ユニットのシングルポートKVM-over-IPリモート管理機器「Dominion KX101」を、発売した。価格は、オープン価格となっている。

 「Dominion KX101」は、スイッチレスアーキテクチャを備えたKVM(キーボード/ビデオ/マウス)管理ソリューション。Webブラウザを経由して、どこからでもノンブロックでの常時接続とBIOSレベルのサーバー制御を行なうことができる。最大8人のユーザーが1台のサーバーへアクセスできる“PC共有モード”で、リモート環境での共同作業が可能となっている。

 企業全体で使用されるアクセス制御ネットワークの一部としても機能し、同社のデバイス管理ソリューション「CommandCenter Secure Gateway」の配下で使用することで、1つのネットワーク内に多数の「Dominion KX101」ユニットを統合することが可能となる。PoE機能を備え専用の電源やコードが不要なほか、プラグアンドプレイにより容易に設置でき、クライアントソフトウエアのインストールも不要となっている。


出荷日・発売日 2006年2月15日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他仮想化関連」関連の製品

アプリケーション仮想化ツール Spoon 【双日システムズ】
その他仮想化関連
アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013493


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ