NTT東日本、業務データの遠隔バックアップサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT東日本、業務データの遠隔バックアップサービスを提供


掲載日:2006/02/16


News

 東日本電信電話株式会社は、「事業継続計画ソリューション」(BCPソリューション)の第1弾として、ユーザーの所在地から離れた地域のデータセンターに業務データを自動的にバックアップする「広域ディザスタリカバリサービス」(DRサービス)を、3月1日より提供する。価格は、月額20万円から(税込)となっている。

 「BCPソリューション」は、自然災害/コンピュータウイルス被害/情報漏洩などに備えて、事業の継続性を確保するためのサービスをコンサルティングからシステム構築までワンストップで提供するソリューション。今回提供される「DRサービス」では、ユーザーのシステムとNTT東日本の“Ephelioデータセンタ”(北海道/群馬)間が「Bフレッツ」とIP-VPNサービス「フレッツ・グループアクセス」で接続され、ファイルサーバーやアプリケーションサーバーのデータが1日1回自動的にバックアップされる。

 災害などによりユーザーの業務データが消失した際には、バックアップデータを別のシステムに移行することで、迅速に業務を復旧することができる。ユーザー毎に1台のストレージサーバーが用意されるため、他社のシステムトラブルなどによる影響を抑えることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップサービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップサービス」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップサービス」関連の製品

クラウドバックアップサービス 【NEC】 Yahoo! JAPANの大規模データ保護、導入・保守コスト削減の秘訣 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 リスク管理を統合する「事業継続マネジメント」の7つのポイント 【日本アイ・ビー・エム】
バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス
パブリッククラウド(Windows Azure)を利用することでコストを抑えつつ、NECのサービス提供・サポートにより、安心して使える遠隔地バックアップサービス。 バックアップ製品の性能差でここまで変わる――Yahoo!Japan事例 事業継続マネジメント、合格ラインはわずか17%――解決策を伝授

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013486


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップサービス > バックアップサービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ