SCS、SSL-VPN構築アプライアンス製品に新ファームウエアを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCS、SSL-VPN構築アプライアンス製品に新ファームウエアを追加


掲載日:2006/02/14


News

 住商情報システム株式会社は、米AEP NetworksのSSL-VPN構築アプライアンス製品「AEP SGA-T(CI機能付属版)」/「A-Gate SGA/NSP」に、ファームウエア「バージョン5.2.2」を追加し、2月15日より出荷する。

 今回追加されたファームウエアでは、“CMID機能”(クライアント端末特定機能)が搭載されている。「A-Gate」が提供するJavaアプレットでクライアント端末特有の情報が収集され、ユーザーログインの際にこの情報を参照することで、特定の端末からのログインを許可することができる。収集される情報は、PCのMACアドレスやCPUのクロック数、メモリーサイズ、ハードディスクの容量、Windowsのバージョンなどで、これらを組み合わせてクライアント端末の特定に利用することができる。

 「Sygate On Demandバージョン2.5」の“CI”(Client Integrity)機能も搭載されており、同機能には“SecureDesktop機能”/“HostsIntegrity機能”が含まれている。“SecureDesktop機能”は、SSL-VPN接続時に通常のデスクトップとは別にJavaアプレットで仮想デスクトップを作成し、その仮想デスクトップにおけるファイルのやり取りの履歴や変更などを最後に消去することで、クライアントPC上からSSL-VPN通信の痕跡を消去することができる。“HostsIntegrity機能”は、ウイルススキャンソフトのバージョンやWindowsのバージョン(2000/XP)などをチェックし、特定のポリシーに合致しないPCからの接続を拒否することができる。また、Citrix Presentation Serverの公開アプリケーションを「A-Gate」のポータル画面に表示することができる。


出荷日・発売日 2006年2月15日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN
ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013462


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ