カシオ、最小分解能0.127mmのスキャナ一体型携帯端末を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


カシオ、最小分解能0.127mmのスキャナ一体型携帯端末を発売


掲載日:2006/02/13


News

 カシオ計算機株式会社は、レーザースキャナ一体型ハンディターミナルの新製品として、バーコード読み取り性能や耐衝撃性/防滴性を強化し、Bluetoothモジュールを装備した「DT-930」を、2月28日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「DT-930」は、最小分解能0.127mmで、最大450mm離れたバーコードの読み取りが可能なハンディターミナル。レーザー照射幅を制御する“振れ角制御機能”で隣接するバーコードの読み違いを防止することができる。いかなる方向からの水の飛沫を受けても有害な影響のない“JIS防沫形”に準拠した防滴性能(IP54)を備えている。1.8mからの落下に耐え得る耐衝撃性能も備えているほか、動作温度は−20度〜+50度で氷点下での使用も可能となっている。IrDA Ver.1.1準拠に加え、Bluetooth Specification Ver.1.2を標準搭載し、ラベルプリンタなど周辺機器との無線通信が可能となっている。

 単3形アルカリ乾電池とリチウムイオン充電池の両用が可能な2WAY電源に対応しており、約200時間の駆動が可能となっている。暗所でも入力可能なバックライトを内蔵した大型キーボードを採用しているほか、位相差フィルム付きSTN液晶も採用しており、視認性を向上させている。なお、レーザーを下向きに照射し、オーダーブック読み取りを多用する業務に適した“下向き読み取り口モデル”「DT-930M50」と、通常の検品/棚卸し業務に適した“ストレート読み取り口モデル”「DT-930M51」が用意されている。


出荷日・発売日 2006年2月28日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ハンディターミナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハンディターミナル」関連情報をランダムに表示しています。

「ハンディターミナル」関連の製品

AsReader 【アスタリスク】
ハンディターミナル
iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013457


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > ハンディターミナル > ハンディターミナルのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ