シマンテック、無線機器向けウイルス対策ソリューションを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シマンテック、無線機器向けウイルス対策ソリューションを発表


掲載日:2006/02/08


News

 株式会社シマンテックは、ハンドヘルド機器向けウイルス対策機能を拡張し、一元管理機能を追加して、Windows Mobile 5.0にも対応した「Symantec AntiVirus for Handhelds Corporate Edition 3.5」を、発表した。参考価格は、ライセンス数10〜24の場合、新規ライセンスの1ユーザー単価が4900円からとなっている。

 「Symantec AntiVirus for Handhelds Corporate Edition 3.5」は、Web/メール/Wi-Fi接続からのダウンロードやBluetooth/赤外線ポート経由で受信される悪意のあるコードの拡散を防止できる製品。オンデマンドスキャンや定期スキャン、自動スキャンといったオプションを柔軟に組み合わせ、Wireless LiveUpdateによって常に最新のウイルス定義を入手し、ウイルスの駆除/修復や感染ファイルの削除を行なう。

 Symantec System Centerコンソールを備えたSymantec Client Securityを使用しているユーザーは、プラグインをインストールすることで、モバイル機器の環境設定とポリシー実施を管理することが可能となる。なお同製品は、Windows Smartphoneを除くWindows MobileプラットフォームとPocketPC、Palm OSの全OSに対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

2016年セキュリティ調査:「人材不足」「予算不足」の対策はどこへ向かうのか? 【東日本電信電話】 エンドポイント可視化で標的型攻撃を検出 【シマンテック】 未知のマルウェアを高精度で検出、新しいアプローチによるエンドポイント対策 【日立ソリューションズ】 次世代型アンチウイルス プロテクトキャット Powered by Cylance 【エムオーテックス】 情報セキュリティSDK CYREN 【Jiransoft Japan】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
2016年セキュリティ調査:「人材不足」「予算不足」の対策はどこへ向かうのか? 狙われるエンドポイント――サンドボックスをもすり抜ける脅威と、どう戦うか 未知のマルウェアを高精度で検出、新しいアプローチによるエンドポイント対策 人工知能を活用した次世代型アンチウイルス。マルウェアの隔離から流入経路追跡までが可能。 多数のグローバル企業で導入されている、アンチスパム、アンチマルウェア、URLフィルタリング、IPレピュテーションなどのセキュリティ機能を利用するための開発キット。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013405


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ