提携:CTCなど3社、コンテンツの管理/活用の分野で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:CTCなど3社、コンテンツの管理/活用の分野で協業


掲載日:2006/02/07


News

 伊藤忠テクノサイエンス株式会社(CTC)と日本オラクル株式会社、株式会社リコーは、紙ドキュメントと電子ドキュメントを融合させることのできるコンテンツの管理/活用の分野で協業すると、発表した。

 今回の協業により、リコーと日本オラクルは共同で、リコーのデジタル複合機「imagio」シリーズを、オラクルのコラボレーティブアプリケーション「Oracle Collaboration Suite 10g」のクライアント端末として活用できる連携ソリューションを開発した。同ソリューションは、「imagio」シリーズをインターネット上の文書管理プロトコル“WebDAV”(Web-based Distributed Authoring and Versioning)対応に機能拡張し、「Oracle Collaboration Suite 10g」のクライアント端末として接続することを可能にしたもの。

 ユーザーは、PCを使用せずに「imagio」シリーズから直接コンテンツ管理システムへアクセスでき、データコンテンツのアップロードや印刷が可能となる。また、操作パネル上に、業務やドキュメントにあわせたボタンを用意し、各々に読み取り条件やドキュメントを保管するフォルダを指定しておくことで、紙文書の電子化を標準化された手順として業務プロセスの中に組み込むことができる。システム構築や納入後の保守/運用サービスは、CTCが担当する。今後3社では、e文書法や日本版SOX法など内部統制に関する法令への対応に取り組む企業を中心に共同マーケティングを進め、今夏の発売に向けプロモーションを展開していく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013394


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ