事例:三井住友銀リースがSFA製品「PeopleSoftセールス」を導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:三井住友銀リースがSFA製品「PeopleSoftセールス」を導入


掲載日:2006/02/03


News

 日本ピープルソフト株式会社は、三井住友銀リース株式会社がSFA(セールスフォースオートメーション)モジュール「PeopleSoft Enterpriseセールス」を導入し、営業業務の効率化を推進していると、発表した。

 三井住友銀リースは、大規模な設備投資から情報機器などの設備まで業務を展開する総合リース会社。同社では、営業員がコア業務である商談に注力し、市場ニーズの変化に迅速に対応できる体制の整備が課題となっており、営業員の事務処理時間の短縮や営業情報の共有化、迅速な意思決定を促進するシステムの構築を検討していた。

 システム構築にあたっては、短期間で導入できる複数の包括的なパッケージを業務面/システム面/運用面から比較し、同社の定義した要件に適合するかの分析を行なった。その結果、総合的な評価が高かったことに加え、ユーザーインターフェースの見やすさといった営業員の使い勝手、他システムとの連携やシステムの拡張性など柔軟性に優れていたことなどが評価され、採用に至った。

 今回の導入により、営業員の事務処理負担が軽減し、空いた時間を営業の提案時間へ充当することが可能となった。また、従来は紙ベースで管理されていた各種営業情報をデータで一元管理することが可能となったため、営業活動のリアルタイムな可視化が図れ経営レベルでの迅速な意思決定が促進された。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

顧客の「快」を最大化、顧客志向に転換する4つのステップとアクションとは? 【アドビ システムズ】 イノベーションを起こす企業へ変革するために、まず取り組むべきこととは? 【Sansan】 徹底解説:CRMから取り組むデータ活用、主要システムとのデータ統合ガイド 【インフォマティカ・ジャパン】 新規契約取引数30%以上アップ 先進企業は「数十万枚の名刺」をこう使う 【Sansan】 受注率を高めるマーケティング手法「ABM」の第一歩は、名刺データにアリ 【Sansan】
CRM CRM CRM CRM CRM
顧客の「快」を最大化、顧客志向に転換する4つのステップとアクションとは? イノベーションを起こす企業へ変革するために、まず取り組むべきこととは? 徹底解説:CRMから取り組むデータ活用、主要システムとのデータ統合ガイド 新規契約取引数30%以上アップ 先進企業は「数十万枚の名刺」をこう使う 受注率を高めるマーケティング手法「ABM」の第一歩は、名刺データにアリ

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013359


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ