提携:クオリティなど、IT資産管理製品に「秘文」連携機能を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:クオリティなど、IT資産管理製品に「秘文」連携機能を提供


掲載日:2006/01/31


News

 クオリティ株式会社と日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社、株式会社大塚商会は、クオリティのIT資産管理製品「QND Plus」に日立ソフトの暗号化製品「秘文AE Information Cypher」(秘文AE IC)との連携機能を追加し、大塚商会の提供する関連サポートを加えて、2月1日より提供する。

 クオリティの提供する「QND統合漏洩対策」は、クライアント管理ソフト「QND」/「QAW」を中心とした製品群。PC操作ログ管理、外部記憶媒体への書き込み制限、不正PC持ち込み制限、ファイルアクセスコントロール、ハードディスク消去と証跡管理、個人情報ファイル探査の各機能を持つソフトウエアで構成されている。「秘文AE IC」は、クライアントPCのドライブ/メディアを暗号化する製品。

 「QND Plus」と「秘文AE IC」を連携することで、「QND統合漏洩対策」だけではカバーできないハードディスク内の情報の暗号化が可能となる。「QND」が対象PCのディスク内を確認し、「秘文AE IC」を導入する前段階の準備を支援する。運用を続けていく中でも、「QND」管理下にPCがあることでセキュリティ対策を監査し続けることが可能となる。なお参考価格は、100クライアント規模で180万円、500クライアント規模で800万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

移行時期が迫る「Windows10」――導入を成功させる秘訣は? 【東芝クライアントソリューション】 運用する時間がない……インベントリツール活用の不安を解消できる意外な選択肢 【ディーアールエス】 資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】 意外と使いこなせない「インベントリツール」、IT資産管理で有効活用するには? 【ディーアールエス】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
移行時期が迫る「Windows10」――導入を成功させる秘訣は? 活用しないのはもったいない! IT資産管理ツールで企業価値を高める方法 2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。 意外と知らないインベントリツールの機能 フル活用で得られるメリットとは? EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013306


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ