NEC、Webアプリケーションサーバーの業務拡張オプションを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、Webアプリケーションサーバーの業務拡張オプションを出荷


掲載日:2006/01/30


News

 日本電気株式会社は、Webアプリケーションサーバー「ActiveGlobe WebOTX」に、アプリケーションデプロイの簡易化によるシステム継続性向上と、アプリケーション障害解析性の強化を行なう「ActiveGlobe WebOTX業務拡張オプション」を、出荷した。

 今回出荷されたオプション製品は、アプリケーションデプロイを簡易化する「ActiveGlobe WebOTX業務デプロイメント」と、アプリケーション障害解析性を強化する「ActiveGlobe WebOTX業務トレース」。「ActiveGlobe WebOTX業務デプロイメント」では、物理的なサーバーマシンの配置やアプリケーション構成を意識せず、業務単位で複数のアプリケーションサーバーに自動的に配置することができる。24時間365日連続して業務を運用している最中でも、複数サーバーに点在したアプリケーションの整合性を保った状態でアプリケーションの置換を行なうことができる。

 「ActiveGlobeWebOTX業務トレース」では、本番システムの性能劣化を抑えたトレース情報採取機能をプログラムの修正無しで自動的に組み込み、障害発生のタイミングを逃さず情報採取を行なうことができる。なお希望小売価格は、「ActiveGlobe WebOTX業務デプロイメント」が115万円から、「ActiveGlobe WebOTX業務トレース」が15万円からとなっている。


出荷日・発売日 2006年1月27日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Webアプリケーションサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Webアプリケーションサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013295


IT・IT製品TOP > サーバー > Webアプリケーションサーバ > WebアプリケーションサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ