日本オラクル、ID/アクセス管理支援製品のパッケージを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、ID/アクセス管理支援製品のパッケージを提供


掲載日:2006/01/30


News

 日本オラクル株式会社は、ID(個人認証情報)とアクセスを管理する製品をパッケージ化した「Oracle Identity and Access Management Suite」を、2月27日より提供する。

 「Oracle Identity and Access Management Suite」は、ID/アクセスの情報や権限を一元管理する、国際標準に準拠したオープンなシステムを構築できるアプリケーション製品群。製品群の1つである「Oracle COREid Access」では、複数のベンダーのWebサーバー/アプリケーションへのシングルサインオンや、統合/一元化されたアクセス制御機能を提供し、特定URLに対する認証/認可/監査ルールの指定などが可能となる。「Oracle COREid Identity」は、アクセス制御の基準となるポリシーとID情報を管理でき、ユーザーのグループ化やそれに対応する権限などを管理することができる。

 「Oracle COREid Federation」では、異なる組織間でシステムを共有する際に相互の信頼関係に基づき、相手の認証済み情報を受け取ることで自らのシステムへのアクセスを許可する仕組み“Identity Federation”を構築することができる。「Oracle Xellerate Identity Provisioning」は、さまざまな製品に対する接続機能を備え、管理方法の異なる既存システムにそれぞれ格納されたID情報に対して、一貫したフローで変更イベントを配信することができる。

 「Oracle Virtual Directory」では、Sun Microsystems/Novell/IBM/Microsoftなどのディレクトリや、Oracle/Microsoftのデータベース/OSファイルでのID管理を1つのディレクトリにマッピングさせることが可能となる。そのほか、LDAP v3に準拠したディレクトリサーバー「Oracle Internet Directory」や、他のディレクトリサーバー/データベースなどと同期/連携するための「Oracle Directory Integration Platform」が、製品群に含まれている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

“情報漏洩体質”と今こそ決別する「データセキュリティ4カ条」 【KDDI】 NeoFace Monitor 【NEC】 RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】 FutureNet RA-1200/RA-730 【センチュリー・システムズ】 若年顧客を呼び込んだ電子サインシステム「Adobe Sign」 【アドビ システムズ 株式会社】
認証 認証 認証 認証 認証
脅威は外部攻撃だけではない 内部からの情報漏えいを防止する4カ条 高度な顔認証エンジンで、PC起動時からログアウトまでのPCのセキュリティ確保を行う顔認証PCセキュリティソフトウェア。 Made in JAPANの省電力RADIUSアプライアンスサーバ。シリーズ全製品が異拠点間での冗長構成が可能。多様な認証方式、IPv6に対応。外部AD連携機能標準搭載モデルも用意。 大規模なIP-VPNサービスのRADIUS認証サーバとして利用でき、IEEE802.1X認証にも対応。冗長化構成もサポートした純国産のサーバアプライアンス。 革新者が語る 旧体制を破壊した顧客体験志向とデジタルの事例

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013289


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ