沖電気、メッセージカードを利用した外来患者誘導システムを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


沖電気、メッセージカードを利用した外来患者誘導システムを出荷


掲載日:2006/01/24


News

 沖電気工業株式会社は、病院向けの事業所コードレスシステムと外来患者用メッセージカードを連携させた構内モバイルメッセージングソリューション「外来患者誘導システム」を、3月10日より出荷する。

 「外来患者誘導システム」は、大井電気株式会社がPHS技術を利用して開発したメッセージカード「OiNET791」を採用し、同社のIP-PBX「IPstage EX」シリーズや「DISCOVERY」と連携させて使用するソリューション。同システムを採用した病院では、外来受付で診察予約登録をした患者にメッセージカードが渡される。診察予約データは各診療科に配信され、患者の予約順に呼び出し操作をすることでメッセージカードに呼び出しのメッセージを送ることができる。

 メッセージカードにはディスプレイに、呼び出しされたことや場所の指示などのメッセージが大きな文字で表示されると同時に、着信音とバイブレーションで呼び出しを通知する。これにより、窓口で患者の氏名を放送する呼び出しが不要となるほか、外来患者の個人情報を保護することができる。また、患者はメッセージカードを携行することで、院内であれば場所を問わずメッセージを受け取ることができる。なお標準価格は、メッセージカード100枚/メッセージカード回収箱10台/呼出操作機5式/呼出管理PC1台の場合で1180万円となっている。


出荷日・発売日 2006年3月10日 出荷
価格 標準価格:11,800,000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

個人信用情報照会システム L-CRIP 【セイコーソリューションズ】 カード決済トランザクションシステム SEGTRAN 【セイコーソリューションズ】 REACH対応含有化学物質管理ソリューション ProChemist 【NEC】 AZCLOUD SaaS EnergySuite 【富士通マーケティング】 通販ソリューション 【日立システムズ】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
個人信用情報機関との通信制御から独自の個信審査まで、融資審査業務に欠くことのできない個人信用情報照会の機能を装備したパッケージ。導入実績110社以上。 カード・信販会社等に必須となるCAFISやCARDNETなど、カード決済業務に不可欠な対外接続機能を統合したオールインワンパッケージ。 REACH、RoHSなど各種環境法規に対応した情報管理ソリューション。
化学物質やSVHCに関する情報の統合管理、JAMP情報流通基盤への接続、含有量の自動計算などの機能を網羅。
単価変動も怖くない!石油卸業向けに特化した富士通の販売管理 通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013224


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ