CA、セキュリティ対策ソフト「eTrust」シリーズの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CA、セキュリティ対策ソフト「eTrust」シリーズの新版を発売


掲載日:2006/01/23


News

 コンピュータ・アソシエイツ株式会社は、セキュリティ対策ソフト「eTrust」シリーズの新版でセキュリティスイート製品「eTrustインターネットセキュリティスイート2006統合版」のダウンロード版を、発売した。パッケージ版は、2月3日より発売する。

 「eTrustインターネットセキュリティスイート2006統合版」では、16万種のスパイウエアに加え定義ファイルを毎日更新するなど、迅速なスパイウエア対策が可能となっている。フィッシング/ネット詐欺対策では、差し出し人偽装メールなどなりすましメールの自動検出/隔離機能や、スパムメールの危険性を自動測定しそのスコアに応じて自動処理する“スパムスコア”機能などを搭載している。統合管理画面「eTrustインターネットセキュリティセンター」でユーザーのPCのセキュリティ状態を一目で把握することもできる。

 また、専用対策ソフト「eTrustイージーアンチウイルス2006」と「eTrustアンチスパム2006」も、同時に発売される。「eTrustイージーアンチウイルス2006」は、現存する5万5000種類のウイルス/ワームに対応している。定義ファイルのアップデートは毎日自動で行なわれ、アップデートは差分のみ行なわれる。「eTrustアンチスパム2006」では、差し出し人不明のメールやなりすましメールを自動的に検出/隔離することができる。Outlook/Outlook Expressとのシームレスな統合で、全ての機能がツールバーから利用可能となっている。“スパムスコア機能”も備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB) 【ソフトバンク コマース&サービス】 「Office 365」を使うと“Microsoft仕込み”のセキュリティ対策が付いてくる? 【日本マイクロソフト】 次世代マルウェア対策「CylancePROTECT(R)」 【日立ソリューションズ】 情報セキュリティSDK CYREN 【Jiransoft Japan】 Symantec Endpoint Protection Small Business Edition 2013 【ソフトバンク コマース&サービス】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
Windows PC、Mac、スマートフォンなど、幅広いデバイスおよびサーバプラットフォームのセキュリティを保護可能な多機能セキュリティソリューション。サンドボックス搭載。 「Office 365」を使うと“Microsoft仕込み”のセキュリティ対策が付いてくる? AI技術を利用した、パターンファイルを必要としないマルウェア対策。未知/既知を問わず、マルウェアが実行される前にエンドポイント上で検知・防御する。 多数のグローバル企業で導入されている、アンチスパム、アンチマルウェア、URLフィルタリング、IPレピュテーションなどのセキュリティ機能を利用するための開発キット。 クラウド型の管理機能によって、全てのデスクトップ、ノートパソコン、サーバに必要な保護を容易に導入・運用可能なエンドポイントセキュリティ。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013220


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ