エプソンダイレクト、Core Duoプロセッサ搭載ノートPCなどを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソンダイレクト、Core Duoプロセッサ搭載ノートPCなどを発表


掲載日:2006/01/13


News

 エプソンダイレクト株式会社は、BTO可能なノートPC「Endeavor NT9500Pro」とA4ノートPC「Endeavor NT550」、タワーPC「Endeavor Pro3500」を、1月11日より順次受注開始する。

 「Endeavor NT9500Pro」は、CPUをデュアルコアのCore DuoプロセッサT2300(1.66GHz)〜T2600(2.16GHz)4種類から選択可能なノートPC。メインメモリーはPC2-5300デュアルチャネルDDR2 SDRAMを2.0GBまで搭載することができる。液晶は15.4インチWUXGA(1920×1200)や15インチSXGA+(1400×1050)を選択できるほか、ビデオコントローラはATI Mobility RADEON X1600(ビデオメモリー256MB)を搭載している。

 「Endeavor NT550」は、重さ約2kgの本体に、ノングレアタイプの14.1インチXGA(1024×768)液晶を搭載したモバイルノートPC。CPUは、Celeron Mプロセッサ370(1.50GHz)とPentium Mプロセッサ740(1.73GHz)〜780(2.26GHz)から選択できるほか、メインメモリーはPC2-4200 DDR2 SDRAMを1.25GBまで搭載することができる。標準バッテリで約5時間、長時間バッテリでは約7.5時間の稼働が可能となっている。

 両機種とも、Bluetooth(標準規格Ver2.0+EDR)を標準搭載し、ケーブルを使用せずにPDAや携帯電話などと音声やデータをやりとりすることができる。TCG(Trusted Computing Group)で定義されたセキュリティ仕様に準拠したセキュリティチップTPMも搭載している。「Endeavor Pro3500」は、975X Expressチップセットを採用し、インテルの最新CPUをサポートしているタワーPC。ビデオボードはATI RADEON CrossFireキットなど8種類が用意される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013117


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ