富士通、企業向けノートPCにデュアルコアCPU搭載モデルを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、企業向けノートPCにデュアルコアCPU搭載モデルを追加


掲載日:2006/01/10


News

 富士通株式会社は、カスタムメイド可能な企業向けノートPC「FMV-LIFEBOOK」シリーズに、A4モデル「FMV-E8310」を追加し、発売した。

 「FMV-E8310」は、ノートPC用プラットフォーム“Centrino Duoモバイルテクノロジ”に対応したA4モバイルPC。CPUにはデュアルコアプロセッサの“Core Duoプロセッサ”を搭載しており、T2300(1.66GHz)/T2500(2GHz)/T2600(2.16GHz)の3種類から選択することができる。15インチXGA(1024×768ドット)や15インチSXGA+(1400×1050ドット)の2種類の液晶に加え、メモリーやハードディスク、セキュリティ機能、内蔵フロッピーディスクドライブなど、さまざまなカスタムメイドメニューが用意されている。

 標準搭載しているセキュリティチップに加え、指紋センサーやFeliCa対応リーダー/ライター、スマートカードなどの搭載にも対応している。各セキュリティ機器を統一された画面から容易に設定/運用できるセキュリティソフト「SMARTACCESS」を標準添付している。本体のUSBポートや記録型光学ドライブなどの利用を無効とし、データの不正な持ち出しを制限する「Portshutter V1 rel.3」も標準添付している。


出荷日・発売日 2006年1月6日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】
ノートパソコン
企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013071


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ