マイクロソフト、共有コンピュータ管理を容易にするツールを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マイクロソフト、共有コンピュータ管理を容易にするツールを提供


掲載日:2005/12/26


News

 マイクロソフト株式会社は、公共の場所で使用する共有コンピュータ向けの、セットアップ/保護/管理を容易にするソフトウエアツール「Microsoft Shared Computer Toolkit for Windows XP日本語版」の提供を、開始した。無償でダウンロードできるほか、CD-ROMオーダーセンターでの受付も予定されている。

 「Shared Computer Toolkit」は、Windowsシステムなどへの不必要なアクセスの制限や許可されていないソフトウエアの実行を禁止する“ユーザー制限機能”や、共有コンピュータのハードディスクへの変更を再起動するたびにクリアする“Windowsディスク保護機能”などを備えている。“Windowsディスク保護機能”では、コンピュータに必要なファイルなどを誤って削除したり、ウイルスやワーム、スパイウエアといった悪意のあるソフトウエアをインストールしてしまった場合に、再起動するたびに元の状態に戻すことが可能となるが、Windowsの更新やウイルス対策ソフトウエアの更新など指定されたソフトウエアの変更は維持することができる。また、複数のユーザー補助機能が1つのメニューに統合されており、ユーザーは定期的に使用する機能へ容易にアクセスすることができる。用途に合わせたさまざまなヘルプ機能も備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】 マニュアル・eラーニングコンテンツ 自動作成ソフト「Dojo」 【テンダ】 教育・医療だからこそ安定運用の仮想化基盤を――慶応義塾が見いだした最適解 【ニュータニックス・ジャパン】 顧客中心のビジネスを深化する「デジタルエクスペリエンス管理」を実現するには 【リバーベッドテクノロジー】
その他運用管理関連 その他運用管理関連 その他運用管理関連 その他運用管理関連
データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。 対象システムを操作するだけで、Word、Excel、PowerPoint、DHTML、HTML5などのマニュアルを自動作成。開発現場ではテストエビデンスの画面採取にも利用できる。 教育・医療だからこそ安定運用の仮想化基盤を――慶応義塾が見いだした最適解 顧客中心のビジネスを深化する「デジタルエクスペリエンス管理」を実現するには

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013029


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ