提携:富士通とシスコ、ネットワーク管理と信頼性強化で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:富士通とシスコ、ネットワーク管理と信頼性強化で協業


掲載日:2005/12/26


News

 富士通株式会社とシスコシステムズ株式会社は、大規模エンタープライズやサービスプロバイダのネットワークに対する管理と信頼性の強化において、日本国内のビジネスで協業すると、発表した。

 富士通は、ネットワークの運用管理を行なうソフトウエア「Proactnes/SN」で構成管理/プロビジョニング/サービス運用状況管理などの機能を提供している。また、シスコのスイッチ「Cisco Catalyst6500」シリーズが提供する“GOLD(Generic Online Diagnostics)機能”は、診断を行なうための共通の枠組みを定義してハードウエアコンポーネントの稼働状態をチェックし、システムデータやコントロールプレーンが正しく稼働しているかどうかの検証を行なうことができる。

 今回の協業では、「Proactnes/SN」を“GOLD機能”に今後対応させることで、ネットワークの管理と信頼性強化を図る。ユーザーは操作性に優れたネットワーク運用管理ソフトウエアの画面を通じて、複雑なコマンドを個々に実行せずにネットワークの状態を診断でき、診断結果の容易な解析が可能となり、システム上のハード障害を引き起こす可能性を検知することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

高精度標準時刻サーバー Time Serverシリーズ 【セイコーソリューションズ】 クラウド移行後に最適なネットワーク運用 よくある悩みと解決策 【丸紅OKIネットソリューションズ】 ネットワークトラフィック監視・分析・振る舞い検知 Flowmon 【オリゾンシステムズ】 NetCrunch(ネットクランチ) 【情報工房】 IoTは安価な低帯域ネットワークで十分、セキュリティはどうする 【丸紅OKIネットソリューションズ】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
タイムサーバーシリーズはFM、テレホンJJY、GPSなど、各種時刻ソースに対応。業務内容、設置環境、運用形態、ネットワーク環境等に合わせて選べる豊富なラインナップ 回線からネットワーク構築まで一元提供 クラウド移行はこんなに簡単! ユーザ及びアプリケーション単位でのトラフィック監視・分析、ユーザの通信ログ保持、振る舞い検知など、フローベース分析を低コストですぐに実現できる。 中小規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインターフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。 IoTは安価な低帯域ネットワークで十分、あとはセキュリティをどうするか?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013021


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ