プラネックス、電源コンセント内蔵のスイッチングハブを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プラネックス、電源コンセント内蔵のスイッチングハブを発売


掲載日:2005/12/19


News

 プラネックスコミュニケーションズ株式会社は、電源コンセント内蔵の5ポートギガビットスイッチングハブ「FXG-05TP」を、発売する。

 「FXG-05TP」は、背面に100V 3極タイプの電源コンセントを4口搭載し、PC周辺機器や電化製品などに電源を供給できるスイッチングハブ。全てのポートが10/100/1000BASE-Tに対応しているほか、最大9500バイトのジャンボフレームに対応しており、ヘッダ部分のデータ処理を減らして通信効率を高めることができる。MACアドレス登録数は全ポート合計で4000個となっている。放熱性の高いメタルケースや、ファンレスの静音設計を採用しているほか、電源を内蔵しており、電源ケーブルは本体から取り外すことができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークハブ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークハブ」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012958


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ネットワークハブ > ネットワークハブのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ