ストラタス、Red Hat Enterprise Linux搭載無停止型サーバー発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ストラタス、Red Hat Enterprise Linux搭載無停止型サーバー発表


掲載日:2005/12/14


News

 日本ストラタステクノロジーは、Red Hat Enterprise Linuxと、同社の「Continuous Processing」テクノロジを組み合わせた無停止型サーバー「Stratus ftServer T」シリーズ製品ファミリを、発表した。

 今回発表された製品は、Red Hat Enterprise Linux AS v.4を搭載した、エンタープライズクラスの「ftServer Tシリーズ モデル60」(ftServer T60システム)と普及型の「ftServer Tシリーズ モデル30」(ftServer T30システム/T30 COシステム)。これに伴い、全ての「Stratus T」シリーズファミリが、Red Hat社認定アプリケーションに対応する。「ftServer T60システム」は、Xeon 2/4WayのSMPサーバーとして、データセンタにおけるデータベース、CRM、ERPアプリケーション、テレコミュニケーションでの融合ネットワークサービス、ISP、エンタープライズテレフォニーに適したシステムとなっている。

 「ftServer T30システム」は、Red Hat社のISVパートナーや顧客のLinuxアプリケーションをそのまま高信頼ソリューションとする場合や、エンタープライズテレフォニーソリューション向けのフォールトトレランスプラットフォーム。Linux向けの各種アプリケーションがストラタスのフォールトトレラントサーバー上で変更/修正なしで稼動させることができる。また、「ftServer T30 COシステム」は、従来の「ft Linux」に加え、Red Hat Linuxにも対応している。同システムはNEBSTMレベル3認定サーバーで、モバイル、固定網、音声、パケット、融合ネットワークにおけるさまざまなテレコムアプリケーション向けのフォールトトレラントサーバーとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「UNIXサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UNIXサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012919


IT・IT製品TOP > サーバー > UNIXサーバ > UNIXサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ