アンドール、3次元モデルから図面展開できる2D CAD製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アンドール、3次元モデルから図面展開できる2D CAD製品を発売


掲載日:2005/12/13


News

 アンドール株式会社は、2D CADシステム「CADSUPER FXIIバージョン1.0」を、2006年2月1日より発売する。

 「CADSUPER FXIIバージョン1.0」では、コマンド実行中の視線の移動を軽減した数値入力/モード切換ダイアログや、マウス操作でのパン/ズーム機能を採用し操作性を向上させている。購入部品や製作部品などの混在した部品表をユーザー側の書式にあわせて作成できるほか、誤差範囲内の重複要素の削除を行なう機能や曲線の線分/円弧変換機能などを搭載している。TrueTypeフォントの対応やプロキシオブジェクト(拡張要素)対応、レイヤ構造の改善などDXF/DWGとの親和性も向上している。

 また、複数のソフトを介在せずに統一操作で3次元モデルからの投影図/断面図が作成できる「3Dモデル図面展開オプション」も、発売される。投影図作成時は投影モデルの指定や投影方向の指定が可能で、設計者の意図とする3面図/6面図投影を容易に作成することができる。3次元の部品データを3次元処理機能により部品(シンボル)として取り扱うこともできる。なお価格は、「CADSUPER FXIIバージョン1.0」が68万円、「3Dモデル図面展開オプション」が30万円となっている。


出荷日・発売日 2006年2月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012895


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ