沖電気、デュアルコア対応エントリーサーバーなど5モデルを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


沖電気、デュアルコア対応エントリーサーバーなど5モデルを出荷


掲載日:2005/12/12


News

 沖電気工業株式会社は、x86サーバー「if Server300」シリーズのエントリークラスに、デュアルコア対応Pentium Dなどのプロセッサが搭載可能な「if Server ML310 Generation 3」5モデルを、2006年1月中旬より出荷する。

 「if Server ML310 Generation 3」は、デュアルコアPentium D/Pentium 4/Celeron Dプロセッサのいずれかを搭載可能な1Wayタワー型エントリーサーバー。インテル「E7230」チップセットを採用し、“PC2-4200 ECC DDR2 SDRAM”メモリーを最大8GB搭載することができる。ハードディスクはシリアルATAモデル/SCSIモデルの2種類が用意され、全てのモデルが最大4つまでのホットプラグ対応ハードディスクドライブをオプションで搭載でき、コントローラとの組み合わせによりRAID 0/1/5の構成に対応することができる。また、サーバーの障害時にもネットワーク経由で操作できる“内蔵Lights-Out”を標準搭載し、リモートサイトからのサーバー管理が可能となっている。


出荷日・発売日 2006年1月中旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PCサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「PCサーバ」関連の製品

9事例から学ぶ無停止型サーバのメリット、365日24時間の稼働を実現するには? 【日本ストラタステクノロジー】 無停止型サーバ「ftServer」ファミリ 【日本ストラタステクノロジー】 サーバパフォーマンスの最適チューニングでデジタル革新につなげるための方法 【オリックス・レンテック】 インフラ運用コストと管理工数を削減、中小企業に最適な「無停止型サーバ」は? 【日本ストラタステクノロジー】 重要な業務システムの安定運用……可用性の向上を低コストでどう実現する? 【日本ストラタステクノロジー】
PCサーバ PCサーバ PCサーバ PCサーバ PCサーバ
9事例から学ぶ無停止型サーバのメリット、365日24時間の稼働を実現するには? 「インテルXeonプロセッサ E5-2600v3シリーズ」を搭載した無停止型サーバ。仮想化システム/クラウド/DBサーバなど、ミッションクリティカルなシステムに高い可用性を提供。 サーバパフォーマンスの最適チューニングでデジタル革新につなげるための方法 インフラ運用コストと管理工数を削減、中小企業に最適な「無停止型サーバ」は? 重要な業務システムの安定運用……可用性の向上を低コストでどう実現する?

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012884


IT・IT製品TOP > サーバー > PCサーバ > PCサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ