日本オラクル、システム統合管理ツールの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、システム統合管理ツールの新版を提供


掲載日:2005/12/08


News

 日本オラクル株式会社は、システム統合管理ツールの新バージョン「Oracle Enterprise Manager 10g Release 2 Grid Control」を、2006年1月より提供する。

 「Oracle Enterprise Manager 10g Release2 Grid Control」は、パフォーマンスチューニング機能などデータベース管理機能をベースに、グリッドコンピューティング環境でのアプリケーション/サービス/インフラの各コンポーネントに関する管理やサービスレベル管理、プロビジョニング、セキュリティ管理などの機能を通じて、サービス品質を向上させる統合運用管理ツール製品。OS、ネットワークロードバランサー、ファイアウオール、ストレージなどのITインフラ製品に対するサポートが強化され、他社ソフトウエア製品も包括的に管理することが可能となった。

 サービス指向の運用管理のため、サービスモデリングやグラフィカルサービストポロジー、サービスダッシュボードといったサービスレベル管理機能を搭載している。また、POP/IMAP/SMTP/LDAP/FTP/SOAPやカスタムスクリプトなど20以上の新たなアプリケーションプロトコルをサポートし、Webアプリケーションに加えメールサービスなどさまざまなアプリケーションやサービスの可用性やパフォーマンスの監視が可能となっている。

 ソフトウエアプロビジョニング機能では、企業は認定済みのソフトウエアイメージ(OS/ミドルウエア/データベース/「Oracle Real Application Clusters」のインストールと設定)をイメージライブラリに保存し、直接参照することで新規システムを自動的に導入することができる。また、システム基盤のセキュリティレベルを管理するための機能が強化され、100以上のチェック項目が追加されている。これにより、複数のサーバーをまとめて評価し、同社製品やOSなどを含めたセキュリティにおけるアドバイスの推奨と、自動的な修正処理が可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド 【日本マイクロソフト】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
ユーザーも情シスも楽になる!“ホワイトなシャドーIT”ってなんだ? やめられないExcelのファイル共有、もっとスムーズな情報共有を実現するには? Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド Accessによる会員管理データベースを1カ月で刷新、Excel連携で業務を効率化 ノンプログラミングで業務DBを構築 担当者不在でも漏れのない対応を実現

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012849


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ