提携:アドバンスト・メディアなど、音声認識活用製品開発で提携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:アドバンスト・メディアなど、音声認識活用製品開発で提携


掲載日:2005/12/07


News

 株式会社アドバンスト・メディアと株式会社ネオジャパンは、音声認識を活用した製品開発で業務提携したと、発表した。

 今回の提携の第1弾として、ネオジャパンが開発したWebベースのグループウエア「desknet’s」にアドバンスト・メディアの分散型音声認識ソフト「AmiVoice DSR」がプラグインとして導入される。「AmiVoice DSR」は、音声通話は利用せず、音声データから音声認識に必要な特徴量だけを取り出しサーバーへパケット通信を利用して送信することで、通信ノイズや通信状態による音声認識精度の低下を抑えた音声認識システム。同製品を「desknet’s」に導入することで、従来はキー入力であった携帯電話からのアドレス帳情報の検索やスケジュール情報の呼び出しなどが、声による入力で可能となる。

 企業内ユーザーは、携帯端末向け音声認識システム「AmiVoice DSR」を導入することで、オフィス内のPCからの情報アクセスと同等の利便性で、外出先でも携帯電話から音声入力により、グループウエアの目的の情報にダイレクトに到達することが可能となる。また、今後は「desknet’s」の姉妹品である営業日報管理システム「desknet’sSSS」、顧客サポート支援システム「desknet’sCAMS」にも、「AmiVoice DSR」がプラグインとして導入される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「G Suite」を引き離す「Office 365」、移行を急ぐ企業が増えているのはなぜ? 【 日本マイクロソフト】 中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」 【サイボウズ】 「メールボックスがいっぱい」にまだ悩んでいる? 進化する“解決策” 【日本マイクロソフト株式会社】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
「G Suite」を引き離す「Office 365」、移行を急ぐ企業が増えているのはなぜ? 50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 「メールボックスがいっぱい」にまだ悩んでいる? 進化する“解決策” 305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012838


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ