日立、最高600dpiの画像入力が可能なOCRスキャナを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、最高600dpiの画像入力が可能なOCRスキャナを出荷


掲載日:2005/12/07


News

 株式会社日立製作所は、省スペース/壁付け設置を可能とした箱型で、最高600dpiの画像入力が可能なOCRスキャナ「HT-4134」を、2006年4月より出荷する。価格は、137万5500円から(税込)となっている。

 「HT-4134」は、幅約400mm×奥行き約310mm×高さ約400mm(ホッパ収納時)のOCRスキャナ。OCR帳票や一般書類など、用紙サイズや紙厚の異なる資料も一括で混在入力することができる。1回の帳票入力で、3種類の画像データの同時取り込みや帳票両面の同時入力も可能となっている。帳票取り込みでは、高速モード時(長さ74mmで活字数字10文字帳票)で毎分約120枚、標準モード時(手書き数字300字のA4横長帳票)で毎分約40枚の読み取りが可能なほか、イメージ入力時(フルカラーA4横長帳票)では毎分約30枚の入力を実現している。

 5W以下の低電力モードを搭載し、グリーン購入法の特定調達物品にも適合させ、環境にも配慮した設計となっている。ドライバ設定を自動的に行なうことができるインターフェースUSB 2.0を採用し、セットアップ作業の効率を向上させている。


出荷日・発売日 −−−
価格 1,375,500円〜(税込)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012834


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ