NECなど、通信料金の公私分計が可能な携帯電話向け製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECなど、通信料金の公私分計が可能な携帯電話向け製品を出荷


掲載日:2005/12/06


News

 日本電気株式会社とNECネッツエスアイ株式会社は、国内主要3社の携帯電話事業者を対象とした通話/データ通信の公私分計が可能で、個人所有の携帯電話から企業内情報ポータルに接続できるポータルソフト「UNIVERGEケータイポータル」を、2006年1月10日より出荷する。

 「UNIVERGEケータイポータル」は、企業内の同ソフト用サーバーに導入するソフト。個人の携帯電話から同サーバーを経由した通話/データ通信は業務用として分計され、通信料金は会社が負担する。顧客の電話番号やメールアドレス、業務にかかわる情報は会社のサーバーに保管されるため、携帯電話の紛失などによる情報流出を防止することができる。業務用通話では、会社が設定した電話番号が相手先に通知されるため、個人電話番号の流布を防止することもできる。

 個人の携帯電話を業務に利用できるため、外出先から携帯電話で社内のグループウエアや営業支援システム、保守サポートシステムなどを利用することができる。両社は、同製品と既存の業務システムを連携させるシステム構築サービスも提供する。なお価格は、100ユーザーの「エントリーモデル」が370万円から(SI費込み)、1000ユーザーの「ライトエディション」が1400万円から(別途SIサービスを提供)となっている。


出荷日・発売日 2006年1月10日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012812


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ