ロジテック、耐衝撃機能を備えた外付型HDユニットなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロジテック、耐衝撃機能を備えた外付型HDユニットなどを発売


掲載日:2005/12/02


News

 ロジテック株式会社は、外付型ハードディスクユニットで、耐衝撃機能を備えた「LHD-EC」シリーズとSerial ATAインターフェース採用の「Corsair GT(LHD-SDSA)」シリーズを、12月下旬より発売する。

 「LHD-EC」シリーズは、転倒時の横方向の衝撃からドライブを保護できる衝撃吸収素材をユニット内部の側面に使用した外付型ハードディスクユニット。USB 2.0対応の「LHD-ECU2」シリーズとIEEE1394/USB 2.0対応の「LHD-ECFU2」シリーズの各々に160GB/250GB/300GB/400GB/500GBモデルが用意されている。幅37mm×奥行き210mm×高さ123.6mmとコンパクトで、ファンレス化により静音性に優れている。

 「Corsair GT(LHD-SDSA)」シリーズは、Serial ATAに加え、1つのデータを複数のドライブに分散して保存する“ストライピング機能”により、毎秒100MBを超える転送速度(同社調べ)を実現した外付型ハードディスクユニット。320GB/500GB/600GB/800GBモデルが用意されている。内部Serial ATAポートを同シリーズ用に取り出して、拡張スロットに取り付け可能なブラケットが付属している。ファンの回転を周囲の環境に合わせて自動制御でき、通常環境では回転数を抑えた動作も可能となっている。

 両シリーズとも、回転数7200rpmのドライブや、ドライブ密着型のアルミ製ヒートシンクを採用している。ドライブ暗号化やID/パスワード管理、データ消去などが可能なWindows専用ソフトウエア「Logitec Secure Projects」が付属している。PC本体の電源に連動してハードディスクユニットの電源がオン/オフされる“PC電源連動機能”や、本体を盗難から守るセキュリティスロットも備えている。


出荷日・発売日 2005年12月下旬 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012780


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ