SAPジャパン、日本の商慣習対応を強化したERPの新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAPジャパン、日本の商慣習対応を強化したERPの新版を出荷


掲載日:2005/11/29


News

 SAPジャパン株式会社は、日本の商慣習への対応を強化した中小企業向けERPの新版「SAP Business One 2004.2B」を、出荷した。価格構成例は、標準機能の全てを利用できる10ユーザーの場合で280万円となっている。

 「SAP Business One 2004B」は、4月に、“MRP”(資材所要量計画)機能の搭載やサービスコールへの対応、チームでの販売案件状況の共有などの機能強化を行なった。今回の新版では、締請求処理対応や消費税計算の柔軟性を強化し、キャッシュフロー計算書への対応など、日本の商慣習への対応を強化している。

 さまざまなデータの閲覧や編集に関する権限を設定できる“ユーザ権限管理機能”や、与信限度額の超過など多くの部署や責任者が状況を把握する必要があるときにリアルタイムでメッセージが配信される“アラート機能”、親会社のシステムとの透過的な連携を実現するインテグレーションツールを備えている。さらに、各担当者がその日に確認を行なわなければならない複数のデータを一元的に表示でき、テンプレート作成や保存も容易な“レポーティング機能”を、新たに投入するアドオンソフトウエアで提供する。


出荷日・発売日 2005年11月28日 出荷
価格 価格構成例/10ユーザー:2,800,000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「在庫管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「在庫管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「在庫管理システム」関連の製品

倉庫管理システム(WMS) EXPLANNER/Lg 【NEC】
在庫管理システム
充実した分析機能により、倉庫内の見える化を実現する物流センタ向け業務パッケージ。NECの豊富な実績に基づく多彩な連携ソリューションで物流業務の効率化を支援する。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012729


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 在庫管理システム > 在庫管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ