プロサイド、デュアルコアCPU対応デスクトップPCなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プロサイド、デュアルコアCPU対応デスクトップPCなどを発売


掲載日:2005/11/22


News

 プロサイド株式会社は、BTO可能なデスクトップPC「Pro neo140」と「Mecolo eco140」を、発売した。価格は、「Pro neo140」が8万1900円から、「Mecolo eco140」が5万9800円から(いずれも税込)となっている。

 「Pro neo140」は、デュアルコアPentium Dプロセッサに対応したミドルタワー型PC。Celeron Dプロセッサから対応しており、初期コストを抑えた導入も可能となっている。PCI Express(x16)仕様のグラフィック拡張カードを選択することもできる。64ビット処理を可能にする“EM64T”やバッファオーバーフロー系ウイルスの実行を防止できる“XD bit機能”にも対応している(対応OSが必要)。

 「Mecolo eco140」は、ノートPC用CPUのPentium MプロセッサとCeleron Mプロセッサを搭載したミニタワー型のデスクトップPC。ノートPC用CPUを採用することで消費電力を抑えている。Pentium Mプロセッサ搭載時は“拡張版Intel SpeedStepテクノロジ”に対応し、PCの作業負荷に応じてCPUの周波数や電圧を自動調整することができる。PCから発生する騒音を低減しているほか、AGP拡張スロットやPCI拡張スロットを装備している。1000BASE-Tイーサネット2個とRAID機能を装備し、ECCメモリーにも対応しているため、簡易サーバーとして使用することもできる。


出荷日・発売日 2005年11月21日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012660


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ