日立ソフト、サイボウズガルーン2向けの情報漏洩防止製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソフト、サイボウズガルーン2向けの情報漏洩防止製品を出荷


掲載日:2005/11/15


News

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、サイボウズ株式会社のポータル型グループウエア「サイボウズガルーン2」のアドレス帳からの情報漏洩を防止する製品「秘文AE WebGuard forガルーン2」を、出荷した。価格は、1クライアントで4200円(税込)となっている。

 「秘文AE WebGuard forガルーン2」では、対象を「サイボウズガルーン2」のアドレス帳に限定したことで、予めアクセス制御リストの情報を設定し、導入期間の短縮を実現している。また、情報の参照のみ可能で、クライアントPCへの情報の保存や、文字列のコピー/ペースト、印刷などを禁止できるため、外部には持ち出せないようにするという権限設定が可能となる。「サイボウズガルーン2」側の設定変更が不要で、既に同製品を導入済みの企業も、使い勝手/操作感を変更せずに情報漏洩対策を実現することができる。なお、「秘文AE WebGuard forガルーン2」は、株式会社大塚商会が11月より販売を行なう。


出荷日・発売日 −−−
価格 1クライアント:4,200円(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】 InSite for Business 【ディスカバリーズ】 MajorFlowクラウド 【パナソニック ネットソリューションズ】 事例で検証! Office 365 は頻繁な組織変更にも対応できるか? 【ソフトバンク・テクノロジー/日本マイクロソフト】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。 グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。 マイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」にSharePointのサイトテンプレート「InSite」を標準実装。1名からでも利用可能。スマホ、iPad、携帯、マルチデバイス対応。 会計ソフトやグループウェアと連携して、経費精算や出退勤打刻の機能を提供。経理や人事の作業負担軽減を実現しつつ、現場社員や経営層にも役立つ機能も搭載。 組織変更に強いOffice 365 実際はどうだったのか活用事例を追う

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012579


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ