提携:OSJ、ULのSIPサーバーとLAMPの連携ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:OSJ、ULのSIPサーバーとLAMPの連携ソリューションを提供


掲載日:2005/11/14


News

 オープンソース・ジャパン株式会社(OSJ)は、株式会社ユニーク・リンク(UL)と提携し、SIPとオープンソースを基盤としたWebアプリケーションの連携を行なうソリューション「SIP on LAMP」の提供を、12月1日より開始する。価格は、50クライアント、SIPサーバライセンスとIP電話導入コンサルティングで130万円からとなっている。

 「SIP on LAMP」は、ULの開発したオープンソースを基盤としたSIPサーバー「OfficeWizard SIP Server」を核とし、OSJで推進しているオープンソースのWebシステム基盤であるLAMP(OS:Linux、Webサーバー:Apache、データベース:MySQL、開発言語:PHP)と、情報システムの構築でオープンソースを活用するOSJのアーキテクチャ「IOSSA」(Integrated Open Source Systems Architecture)を連携させたソリューション。

 「OfficeWizard SIP Server」は、SIPをベースとしたビジネスフォンシステムを構築するソフトウエア。汎用サーバーとオープンソース基盤のLinuxで運用でき、従来のビジネスフォン/PBX/コールセンターなどのプラットホームをIP上で共有化することができる。「SIP on LAMP」では、基盤にLinuxサーバーを採用し、SIPをベースとした、IP電話とWebアプリケーション連携ソリューションのため、特定ベンダーへ依存しない環境で構築することができる。IP電話のみの導入から可能で、SIPをプラットホームにすることで、CRMやスケジューラーなど、LAMPベースのWebアプリケーションとIP電話の連携を、容易に行なうことができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 1,300,000円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012567


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ