事例:市光工業、IBMなどのPLM製品導入で設計プロセス改革を実現

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:市光工業、IBMなどのPLM製品導入で設計プロセス改革を実現


掲載日:2005/11/11


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社とダッソー・システムズ株式会社は、市光工業株式会社が、IBMとダッソー・システムズのPLMソリューションの活用により設計ナビゲーションの構築と新モデリング手法を確立し、設計業務プロセスの改革を実現したと、発表した。

 市光工業では、製品デザインの多様化/高機能化に伴うデータの煩雑化や、頻繁な意匠変更に迅速に対応するために設計プロセスの改革を課題としていた。これに対応するため、「CATIA V5」のナレッジウエア機能を活用し、意匠の変更に関わらず設計データを最初から最後まで有効活用可能なモデリング手法を確立した。設計ナビゲーションを構築し、経験の浅い設計者でも、蓄積された過去の開発ノウハウを活用することで一定品質を保持しながら設計を進めていくことが可能となる環境づくりを実現した。

 設計業務プロセス改革の実現により、同社では最終的に設計期間を最大50%短縮することを目指している。3D設計ソリューション「CATIA」を使用することで、異なる自動車メーカーとの業務や、他のサプライヤーとのコラボレーションにおいても、効率よく設計を行なうことが可能となる。今後は、設計/部品の標準化を推進し、製品データ管理ソリューション「SMARTEAM」などによるデータの一元管理のもと、チーム設計環境を整備していく予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SCM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SCM」関連情報をランダムに表示しています。

「SCM」関連の製品

クラウド型間接材調達支援サービス 【富士通コワーコ】
SCM
用度品、備品、事務用品等の経費による調達業務の課題を解決し、「業務工数」と「年間調達コスト」、「ITコスト」を総合的に削減するクラウドサービス。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012546


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ