IIJ、検査から隔離、治療、排除までの検疫ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IIJ、検査から隔離、治療、排除までの検疫ソリューションを提供


掲載日:2005/11/09


News

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は、セキュリティ対策が不十分なPCをネットワーク側で自動的に検知し、隔離/対策を行なうことで、セキュアな社内LAN環境を実現する「IIJ検疫ネットワークソリューション」の提供を、開始した。

 「IIJ検疫ネットワークソリューション」では、ネットワークに接続するPCのOSのバージョンやセキュリティパッチの適用状況、ウイルス対策ソフトのパターンファイル更新状況などのセキュリティ情報を自動的に取得/検査する。検査結果に基づき、セキュリティポリシーを満たさないPCの業務ネットワークへのアクセスを遮断し、接続を検疫ネットワーク(治療用サーバーなど)へ限定させることで、社内のセキュリティレベルを維持することができる。

 ユーザーのネットワーク環境に合わせて、拠点の多い企業向けソリューション「タイプA」と、中/大規模LAN向けハイエンドソリューション「タイプB」が用意されている。「タイプA」では、ユーザーの各拠点にゲートウエイ型の検疫装置を設置し、拠点からセンターへの通信に対して検疫を行なう。「タイプB」では、ユーザーサイトに設置した専用の検疫サーバーとPCにインストールした検疫ソフトウエアを連携することで、DHCPを利用している同一拠点内での検疫を実施する。定期的にPCの検査を行ない、不正なPCの隔離/治療/排除までを自動で行なうことができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「検疫」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「検疫」関連情報をランダムに表示しています。

「検疫」関連の製品

Cisco Umbrella 【サテライトオフィス】 ランサムウェアに有効な「サンドボックス」、“高くて買えない問題”の解決策は 【ソニックウォール・ジャパン】 Symantec Web Security Service 【シマンテック】 McAfee Advanced Threat Defense 【マカフィー】 Symantec Web Security Service 【シマンテック】
検疫 検疫 検疫 検疫 検疫
マルウェアの90%以上が利用する経路とは? 意外と見落としやすい対策ポイント 猛威を振るうランサムウェアの対策として期待される「サンドボックス」だが、コストや検知の面で課題があるのも事実だ。これらの課題を解消する手段とは。 13億のメール・2万のクラウドアプリを徹底分析:シャドーデータの脅威の現状 多層防御を徹底解説:次世代マルウェアに備えるための次なる対策とは? 検出回避方法を学ぶマルウェアの機能を徹底解説、防御の具体策とは?

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012513


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > 検疫 > 検疫のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ