事例:日本郵政公社がドリーム・アーツの企業情報ポータルを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:日本郵政公社がドリーム・アーツの企業情報ポータルを採用


掲載日:2005/11/02


News

 株式会社ドリーム・アーツは、日本郵政公社が、支店と郵便局を含む2万4000拠点を結ぶ情報インフラとして、ドリーム・アーツの企業情報ポータル「INSUITE Enterprise」の採用を決定し、2006年2月より段階的に運用を開始すると、発表した。

 日本郵政公社は、情報分散の抑止や顧客サービスの向上、業務効率化を実現する公社情報通信基盤システム機能の拡充に注力してきた。「INSUITE」は、巨大組織にも対応する高い信頼性や、強固なセキュリティ、全国の職員が直感的にどこからでも同じように利用できるインターフェース、既存の情報システムとの連携が可能な高い親和性、将来の民営化/分社化も視野に入れた拡張性が評価され、今回の採用に至った。

 これにより、全国の拠点に分散する情報を集約し、一元的なインターフェースで全社員が有用な情報にアクセス可能となる。きめ細かい情報伝達を実現し、全社のコンプライアンス体制を確立することができる。将来の民営化による分社化といった大規模な組織変更への対応も可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012445


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ