PFU、分散入力向け業務用スキャナ3機種を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PFU、分散入力向け業務用スキャナ3機種を出荷


掲載日:2005/10/28


News

 株式会社PFUは、FUJITSUイメージスキャナ「fi」シリーズで、“超音波方式マルチフィードセンサー”を搭載したA4スキャナ「fi-5120C/5220C」と、読み取りを高速化したA3スキャナ「fi-5530C」を、10月27日より順次出荷する。価格は、「fi-5120C」が12万円、「fi-5220C」が24万円、「fi-5530C」が40万円となっている。

 3機種とも、EUが施行する有害物質規制である“RoHS指令”に準拠した設計を行ない、環境に配慮した製品となっている。府省令に合わせた読み取り設定を行うことで、“e-文書法”の画質要件を満たすイメージデータの作成が可能となっている。「fi-5120C/5220C」は、カラー/モノクロA4原稿(200dpi)で毎分25枚/50面の読み取り速度を実現している。

 “超音波方式マルチフィードセンサー”を搭載しており、厚さ/サイズ/色/濃度の異なる原稿を同時に読み取る際も、一度に2枚以上の原稿が重なって給紙されたことを検知し、原稿の読み取りミスを防止することができる。エンボス付きのプラスチックカード読み取りにも対応している。「fi-5530C」は、カラー/モノクロA4原稿(200dpi)で毎分35枚/70面の読み取り速度を実現している。オプションとして、表面インプリンタと裏面インプリンタの2種類が用意されており、スキャナで読み取った原稿に日付や英数字などを印字することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012397


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ