新技術:NEC、携帯向けプロセッサで動作する通訳ソフトを開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


新技術:NEC、携帯向けプロセッサで動作する通訳ソフトを開発


掲載日:2005/10/26


News

 日本電気株式会社は、携帯電話機クラスの小型機器向け低消費電力マルチコアプロセッサで高速に実行可能な旅行会話日英自動通訳ソフトを、開発した。

 今回開発されたソフトは、5万語の豊富な語彙に対応し、通常の会話で使用するような自然な言葉で発声された旅行会話を、声から声へ自動通訳する。これは、1チップ上に複数のCPUコアを搭載したマルチコアプロセッサ向けの並列音声認識方式の開発と、辞書と文法を一体化した“語彙規則型機械翻訳エンジン”を、携帯電話機クラスの小型機器で処理できるプログラムサイズにコンパクト化したことにより実現した。

 同ソフトは、並列大語彙連続音声認識エンジン/語彙規則型翻訳エンジン/拡張波形編集型音声合成エンジンから構成されている。これらが、エンジンを統合し通訳動作を実現する通訳統合モジュールの制御のもとで協調動作することで、携帯電話機向けプロセッサ単体上での自動通訳を実現している。同社は今後も、音声認識/言語処理技術の強化を図り、ヒューマンコミュニケーション技術の研究開発を推進していく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012342


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ