事例:オリンパスが連結会計にハイペリオンのソフトウエアを使用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:オリンパスが連結会計にハイペリオンのソフトウエアを使用


掲載日:2005/10/25


News

 ハイペリオン株式会社は、オリンパス株式会社が、連結会計とグループ経営管理にハイペリオンのソフトウエアを使用していると、発表した。

 従来の連結会計システムでも「Hyperion Enterprise」を使っていたオリンパスでは、グローバルで展開する多数の地域子会社と事業部間で整合性の取れたシステムを必要としており、旧システムを置き換える形で「Hyperion Financial Management」を導入した。新たな連結会計システムでは、月単位の年間計画を作成するほか、SAPのR/3で構築した東京本社の基幹会計システムと連携して制度連結/管理連結の両方を行なっている。

 今回の導入の結果、以前は数時間かかっていた連結処理時間は約10〜40分に短縮されたほか、手作業で行なっていた連結データの収集プロセスも自動化されたため、経理部門は本来の業務に専念できるようになった。Webを通して、管理部門を中心に100名を超えるユーザーが情報を必要時に取り出せるようになり、社内の情報共有の促進にもつながっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

楽楽精算 【ラクス】 交通費・経費精算クラウド 経費Bank II 【SBIビジネス・ソリューションズ】 アンケート調査から見えた「失敗しない会計システム選び」の3カ条 【ミロク情報サービス】 急成長のクラウド型「財務・リスク管理ツール」市場、ベンダー選びのポイントは 【キリバ・ジャパン】 資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法 【キリバ・ジャパン】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
交通費をはじめ、あらゆる経費の申請・承認・精算を楽楽精をラクにする、累計導入社数NO.1のクラウド型経費精算システム。 交通費・経費精算をスマートフォンやWebで申請できるクラウドサービス。駅すぱあと連携、仕訳データ出力、FBデータ作成ができ、作業時間の短縮、効率化が可能。 会計システムが抱えるニーズと実態のズレ、失敗しない会計システムをどう選ぶ? デジタル変革を加速する財務・リスク管理ツールの選び方 資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012329


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ