提携:日本HP/日本BEA/マイクロソフトがSOA推進で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:日本HP/日本BEA/マイクロソフトがSOA推進で協業


掲載日:2005/10/20


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社、日本BEAシステムズ株式会社、マイクロソフト株式会社の3社は、SOA(サービス指向アーキテクチャ)の導入促進に向けて協業すると、発表した。

 今回の協業では、サーバーなどのハードウエア、アプリケーションサーバーや運用管理ソフトウエアなどのミドルウエアといったIT基盤でシェアの高い3社が共同で、SOA化に必要な技術検証や、それに基づくSOAによるシステム構築サービスを提供する。これにより、1からシステムを構築することなく、さまざまな技術の混在する既存のIT環境でもSOAによるシステム構築が可能となる。日本HPは、日本BEA/マイクロソフトの技術協力のもと、ビジョンや基本計画の策定、システムの基本設計、ソフトウエア開発、運用設計/管理など、7つのサービスを提供する。各サービスの価格は、個別見積となっている。

 そのほか、J2EEに準拠した日本BEAの「BEA WebLogic」製品群や、ESB(エンタープライズサービスバス)製品、「BEA AquaLogic」と.NET環境で稼働するマイクロソフトの「BizTalk Server」との相互接続検証や、日本HPのSOA運用監視ツール「HP OpenView SOA Manager」との連携検証を行なう「SOAコンピテンシー・センタ」が、日本HPの市ヶ谷事業所内に開設される。日本BEA/マイクロソフト両社の製品の相互接続を検証することで、J2EE、.NET混在環境でのSOAによるシステム構築が可能となるほか、SOAを運用監視する「HP OpenView SOA Manager」との連携検証をすることで、サービスサイクルの監視の実行も可能となる。また、用意されたデモシナリオからデモを行なうことで、ITシステム状況からSOA導入へのロードマップのイメージとメリットを理解するためのデモセンターも、開設される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SOA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SOA」関連情報をランダムに表示しています。

「SOA」関連の製品

Enterprise Imaging Platform 【キヤノンITソリューションズ】
SOA
社内で利用されている基幹系・情報系等の各種システムとMFPやスキャナなどのイメージデバイスを連携し、複雑な業務プロセスを効率化するSOAベースの開発プラットフォーム。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012279


IT・IT製品TOP > 情報システム > SOA > SOAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ