大日本印刷、オフィスセキュリティシステムのパッケージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


大日本印刷、オフィスセキュリティシステムのパッケージを発売


掲載日:2005/10/20


News

 大日本印刷株式会社は、非接触ICカードや入退室管理システム、デジタル監視カメラ、PCセキュリティソフトなどを組み合せた、オフィスセキュリティシステムのパッケージを、10月24日より発売する。

 同パッケージでは、セキュリティレベルや予算に応じて、4種類のシステムが用意されている。非接触ICカード「FeliCa」と入退室管理システムでオフィスへの不正侵入を防止する「パック1」は、扉に電気錠とICカードリーダーを取り付け、従業員はICカードを利用して入退室を行なう。LAN接続されたPCから、リアルタイムに入退室状況を確認することもできる。「パック1」にデジタル監視カメラを追加した「パック2」は、ICカードから読み取った社員番号をインデックスとして、映像を記録/管理することができる。

 「パック3」は、「パック2」に同社のPCセキュリティソフト「エンドポイントセーバー」とICカードリーダー/ライターを追加したシステム。「エンドポイントセーバー」は、PC起動時にICカードを必要とするソフトウエアで、離席時などにICカードをリーダーから取り外すと、画面表示を停止し、キーボードやマウスからの操作を受け付けなくなる。「パック4」は、「パック3」にICカード即時発行機を追加したシステムで、同発行機はカード表裏へのフルカラー印刷とICチップへのデータ書込を同時に行なうことができる。

 ICカードと機器はSSFC(Shared Security Formats Cooperation)が策定したICカードデータフォーマットに準拠しており、SSFC参加企業から販売が予定されているオフィス家具やOA機器と連携させたセキュリティシステムを、段階的に構築することができる。


出荷日・発売日 2005年10月24日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012269


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > PKI > PKIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ