HDE、統計学を応用したWebフィルタリングソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HDE、統計学を応用したWebフィルタリングソフトを発売


掲載日:2005/10/20


News

 株式会社ホライズン・デジタル・エンタープライズは、統計学を応用したパターン認識技術を採用したWebコンテンツフィルタリングソフトウエア「HDE Web Filter 1.0」を、11月2日より発売する。

 「HDE Web Filter」は、統計学を応用したパターン認識技術でフィルタリングを実行することで、今日できたサイトであっても過去の統計からカテゴリを分析し、フィルタリングを適用できるソフトウエア。従来のデータベース参照型フィルタリングではカテゴリが予め決められていたが、パターン認識技術を採用したことで、ユーザーが任意にカテゴリを作成してフィルタリングを行なうことができる。同製品の導入で、Webの私的利用による社員の生産性/セキュリティレベルの低下や、不必要なアクセスによるネットワーク負荷の増加などの問題を防ぐことができる。


出荷日・発売日 2005年11月2日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フィルタリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

「フィルタリング」関連の製品

Web Security Gateway(旧 Web Filter) 【バラクーダネットワークスジャパン】 限られた予算で“エンタープライズクラス”の多層防御を実現するには? 【ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン】 いまエンドポイントセキュリティに必要な「3つの防御機能」とは? 【ニッセイ情報テクノロジー】 InterSafe MobileSecurity/InterSafe MobileSecurity Lite 【アルプス システム インテグレーション】 AIがいち早く異常を検知、内部対策を備えた多層防御の実力とは? 【日本テレマティーク】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング
コンテンツフィルタリング、アプリケーション防御、マルウェアプロテクションを1台で行える統合型ソリューション。 限られた予算で“エンタープライズクラス”の多層防御を実現するには? いまエンドポイントセキュリティに必要な「3つの防御機能」とは? スマートデバイスのWeb閲覧やアプリ利用、社内アクセスを一括制御するセキュリティサービス。専用アプリ不要でSafariやAndroid標準ブラウザが使え既存システムに影響なし。 AIがいち早く異常を検知、内部対策を備えた多層防御の実力とは?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012268


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ