エプソン販売、「MAXART」シリーズのセットモデル6種類を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン販売、「MAXART」シリーズのセットモデル6種類を発売


掲載日:2005/10/19


News

 エプソン販売株式会社は、大判プリンタ「MAXART」シリーズのセットモデルの新ラインナップを、11月中旬より順次発売する。

 今回発売されるのは、「MAXART」シリーズにソリューションに応じた専用ソフトや用紙などを組み合わせたモデル。「作品出力セットモデル」、「出力ビジネスサポートセットモデル」、「CADセットモデル」、「長尺対応POP FACTORY&拡大コピーセットモデル」、「Wordの販促技!&拡大コピーセットモデル」、「学校向け拡大コピーセットモデル」の全6モデルが用意されている。

 「作品出力セットモデル」は、「Adobe Photoshop Elements 3.0」と解説ガイドに加え、フォトファインアートの用途に適したA3ノビの純正メディアをセレクトした“フォト・ファインアート用紙セレクションパック”を標準添付し、インクジェットの風合いを生かした作品作りが可能となっている。「出力ビジネスサポートセットモデル」は、さまざまなテンプレートを収録している「EPSON Print Factory」の組み合わせで、大判のポスターやカレンダーが作成可能となっている。

 「CADセットモデル」は、精度の高いモノクロ線画出力と画質を向上したカラーパース出力を両立した「MAXART」ハイスピードモデルと「Autodesk DWF Composer 2」をセットしたモデル。2D/3DのDWFファイルの表示や印刷に加え、マークアップや計測も行なうことができる。「長尺対応POP FACTORY&拡大コピーセットモデル」では、長尺プリント対応の「POP FACTORY」を使った15mまでの横断幕や垂れ幕、拡大コピーツール「EPSON COPYFACTORY 4」を使った大判ポスターなどを容易に作成することができる。

 「Wordの販促技!&拡大コピーセットモデル」は、小売/飲食/サービス業でニーズの高いテンプレートを1000点収録した「Wordの販促技!」により、Wordで容易にオリジナルの販促ツールを作成することができる。拡大コピーツール「EPSON COPYFACTORY 4」もセットしている。「学校向け拡大コピーセットモデル」は、行事ポスターや各種掲示物などを容易に作成できる「Wordでデザイン!」または「学校ツール!(一太郎版)」と「EPSON CopyFactory4」を利用して、写真などを拡大してコピーし、オリジナル教材を作成することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012262


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ