提携:KDDI、パワードコムと合併し東京電力とFTTH事業で提携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:KDDI、パワードコムと合併し東京電力とFTTH事業で提携


掲載日:2005/10/17


News

 KDDI株式会社と東京電力株式会社は、NTTグループへの対抗軸を形成することを目的に通信事業で包括的に提携し、KDDIと株式会社パワードコムとの合併や、KDDIと東京電力とのFTTH事業での統合サービスの提供で基本合意したと、発表した。

 今回の包括的な提携により、KDDIと東京電力グループが通信事業の経営資源を統合し、固定通信/携帯電話/エネルギーを融合したサービス“FMC+E”(Fixed Mobile Convergence + Energy)の提供を目指す。KDDIとパワードコムは、KDDIを存続会社として、2006年1月1日を目途に合併する。パワードコムが保有する子会社など(株式会社ドリーム・トレイン・インターネット、株式会社ファミリーネット・ジャパン、フュージョン・コミュニケーションズ株式会社、株式会社アット東京)の株式は、合併期日までに東京電力または第3者に譲渡することが予定されている。

 KDDIと東京電力は、年内を目途に、KDDIの映像配信にも対応したCDN(IP技術/大容量回線などを活用したコンテンツ配信網)と、東京電力の光ファイバーネットワークを統合する。また、統合サービスのために東京電力が実施する設備投資に対してKDDIも一部資金を負担することや、将来的なFTTH事業の提供形態として、東京電力のFTTH事業の分離による事業部門の統合や合弁による事業運営についても、具体的な検討を開始することで合意している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012215


IT・IT製品TOP > 通信サービス > プロバイダ > プロバイダのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ