スペースタグ、Windows用OSS統合パッケージ「ST Server」を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スペースタグ、Windows用OSS統合パッケージ「ST Server」を提供


掲載日:2005/10/14


News

 株式会社スペースタグは、Windows向けオープンソース統合パッケージ「ST Server for Windows 1.0」の提供を、開始した。また、従来一部有料だった「ダイナミックDNS基本ドメインサービス」を無料化し、提供を開始した。

 「ST Server for Windows 1.0」は、オープンソースとして提供されるWebサーバーやデータベース、開発言語を、Windows環境に一括で導入できるサーバーパッケージ。Windows向けオープンソース統合パッケージ「SpaceTag Server」をベースに、構成ソフトをWebサーバー「Apache」、データベース「MySQL」、開発言語「PHP」/「Perl」に絞り込むことで、性能の安定化と約76MBという軽量化を実現している。各ソフトは、同社により設定/チューニングされているほか、バグやセキュリティホールが発見された場合には同社Webサイトで提供するアップデートサービス(1万2800円/1年間)により、迅速に差分パッチを適用することができる。

 サーバー/言語群を一括管理できる管理ツールと、Webブラウザを通して遠隔地から同パッケージを管理できるWeb管理ツールも含まれている。Webベースの遠隔管理ツールはインストール後30日間無料で利用でき、30日を超えて利用する場合はプラグインキーの購入(3000円/コンピュータ1台)が必要となる。

 今回無料化された「ダイナミックDNS基本ドメインサービス」では、同社のWebサイトより会員登録を行なうことで、同社が提供する5個のドメイン(spacetag.jp, spacetag.co.kr, nou.jp, zeo.jp, vou.jp:今後追加予定)のサブドメインを利用することができる。また、同社のWebサイトより無料でダウンロードできる「ダイナミックDNSクライアントプログラム」により、サーバー起動時にバックグラウンドでIP更新作業を自動で実行することができる。NSレコードとMXレコードの登録機能もサポートしている。「ダイナミックDNSクライアントプログラム」は、「ST Server for Windows 1.0」にも同梱されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012211


IT・IT製品TOP > 開発 > オープンソース > オープンソースのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ