CTCと日本オラクル、データベース統合サービスプログラムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTCと日本オラクル、データベース統合サービスプログラムを発売


掲載日:2005/10/14


News

 伊藤忠テクノサイエンス株式会社(CTC)と日本オラクル株式会社は、企業内やデータセンターに混在する、異なるベンダーやOSのデータベースシステムを統合するためのサービスプログラム「DBPool」を、10月14日より発売する。

 「DBPool」は、UNIXやWindows、Linuxなどさまざまなプラットフォームで運用されるデータベースシステムを統合するために、両社が協業して開発したサービスプログラム。データベース統合のためのシステム設計や運用設計、アプリケーション適応設計のほか、アプリケーション移行サービスやシステム運用支援サービスが、ワンストップで提供される。

 仮想化技術による複数ノードのデータベース統合に加え、将来的なシステム拡張に対応可能なデータベースプラットフォーム「Oracle Database 10g」とクラスタ技術「Oracle Real Application Clusters 10g」を採用している。これにより、既存のデータベースを仮想的に統合し、システム管理コストを軽減することができる。また、オラクルのエンジニアがデータベースをオンラインで24時間365日運用管理する「Oracle On Demand」も採用されている。


出荷日・発売日 2005年10月14日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム 】 新旧さまざまな課題を解消するデータベース移行術を解説する。 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】 UnitBase 【ジャストシステム】 国産ジェット旅客機の開発プロジェクトを支える情報共有システム 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 運用管理業務を外に投げるのは避けたい!ならば、頼るべきは… なぜ、データベースを移行するのか? DB運用の悩みを一掃できる秘訣 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 Excelでの情報共有に限界 航空機開発の高度な技術現場に耐えうるツールとは

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012206


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ