日立製作所、デスクトップ型セキュリティPC2機種などを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立製作所、デスクトップ型セキュリティPC2機種などを発売


掲載日:2005/10/13


News

 株式会社日立製作所は、“セキュアクライアントソリューション”の構成コンポーネントとして、デスクトップ型セキュリティPC「FLORA Se330」2機種と、小型/軽量化により操作性や携帯性を高めた「KeyMobileリーダライタ(タイプR3)」1機種を、10月12日より順次発売する。

 今回発売される「FLORA Se330」の新製品は「PC4BG7-X7110N1A0」と「PC4BG7-X7110N2A0」の2機種。両機種とも、Celeron Dプロセッサ330(2.66GHz)や256MBのメモリーなどを搭載している。ハードディスクを搭載せず、本体への情報の蓄積ができないため、PCからの情報漏えいを防ぐことができる。フロッピーディスクや光学ドライブを搭載せず、USBインタフェース出力を制限しているため、可搬型媒体にデータを記録して外部へ持ち出すことを防いでいる。さらに、認証デバイス「KeyMobile」とパスワードとの組み合わせにより、第3者によるなりすましを防止することができる。「PC4BG7-X7110N2A0」には、ベイキーボードと光学式マウスが搭載されている。

 「KeyMobile」はMc-EX規格(記憶媒体であるフラッシュメモリーカードにセキュリティ機能を実装する標準規格)のICチップとフラッシュメモリーの両機能を備え、なりすましを防止するセキュリティを備えた認証デバイス。今回発売される「KeyMobileリーダライタ(タイプR3)」の新製品「C-7551-532」は、厚さ8.9mm/重さ10.5gの小型/軽量化を実現している。従来必要だった“KeyMobileジャケット”を装着せず、「KeyMobile」をRS-MMC(Reduced Size Multimedia Card)サイズのまま使用することができる。価格は、「PC4BG7-X7110N1A0」が69,000円、「PC4BG7-X7110N2A0」が70,000円、「C-7551-532」が19,800円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012192


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ