I-Oデータ機器、RoHS指令に対応したUSBフラッシュメモリーを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ機器、RoHS指令に対応したUSBフラッシュメモリーを出荷


掲載日:2005/10/07


News

 株式会社アイ・オー・データ機器は、USB 2.0対応のフラッシュメモリー「Secure EasyDisk ECO」シリーズを受注生産し、10月末より出荷する。価格は、256MBの「EDS-ECO256」が7500円、512MBの「EDS-ECO512」が1万3500円、1GBの「EDS-ECO1G」が2万5000円、2GBの「EDS-ECO2G」が5万6000円となっている。

 「EDS-ECO」シリーズは、有害物質の使用を規制する“RoHS指令”に対応したフラッシュメモリー。パスワードによる個人認証機能を搭載しており、PCに挿入すると自動的にパスワード要求ウインドウが現れ、正しいパスワードを入力しないとUSBメモリーにアクセスできない。パスワード入力を5回連続ミスするとログイン不可となり、解除するにはリセット機能でパスワードやデータごと出荷時の状態に戻すか、ロック解除機能を備えた管理者ツールが必要となる。

 また、“秘密分散法”を応用したデータ分散化ツール“e-割符SU”が添付されている。ドラック&ドロップでファイルを分割でき、分割したデータが揃わなければファイルの復元は不可能となっている。なお、既存の「EDS」シリーズとは完全互換で動作する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012121


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ