IIJ、低価格/広帯域のイーサネットWANを構築するサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IIJ、低価格/広帯域のイーサネットWANを構築するサービスを提供


掲載日:2005/10/06


News

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は、NTT東西地域会社の提供するフレッツなどのブロードバンドアクセス回線を利用して、低価格/広帯域でメンテナンスフリーのイーサネットWAN環境を実現する「IIJ Internet-LANサービス」を、10月11日より提供する。

 「IIJ Internet-LANサービス」は、IIJのインターネットバックボーン上にユーザー専用の仮想的なイーサネット空間を形成することで、全国の複数拠点間において従来の企業内LANと同様のセキュアなプライベートネットワーク環境を提供するサービス。アクセス回線にADSLやFTTH回線を利用することで、低価格なブロードバンドイーサネットWANを構築することができる。

 同サービスは、IIJが開発したルーター「SEIL」と、集中管理型ネットワークマネジメントシステム「SMF」(SEIL Management Framework)の技術を組み合わせることで実現した。「SEIL」に実装された、公衆回線網上に仮想的にトンネルを生成してVPNを構築する“L2TPv3プロトコル”により、インターネット上の全国各拠点間でのイーサネット接続を実現し、仮想的なレイヤー2ネットワークの構築が可能になる。これにより、レイヤー2ネットワークのメリットである、IPX/AppleTalk/SNAなどのIPに依存しないプロトコルの使用や、部門毎のVLANの設定なども行なうことができる。

 ネットワークの接続設定や運用、保守をセンターで一元管理できる「SMF」の仕組みを用いることで、拠点に設置されたサービスアダプタ(SEIL)に対してリモートで自動的にコンフィグレーション(機器設定)とメンテナンスが行なわれ、各拠点ではサービスアダプタをつなぐことでイーサネットWANを利用することができる。また、ネットワーク管理者は、専用のWebページからネットワークの状況をいつでも確認することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012109


IT・IT製品TOP > 通信サービス > 広域イーサネット > 広域イーサネットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ