提携:SSJとNVD、マインドマップとUMLの連携製品開発で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:SSJとNVD、マインドマップとUMLの連携製品開発で協業


掲載日:2005/10/05


News

 スパークスシステムズジャパン株式会社(SSJ)とネオテニーベンチャー開発株式会社(NVD)は、マインドマップツール「MindManager」と、UML(統一モデリング言語)モデリングツール「Enterprise Architect」/要求管理ツール「RaQuest」を、相互に連携させたソリューションの提供について業務提携を行なうことで合意したと、発表した。

 ソフトウエアの設計開発で、UML利用と、UMLの範囲外になるソフトウエアの要求を導出/分析する段階のツールとしてマインドマップの利用が注目されている。今回、「MindManager」を販売するNVDとUMLモデリングツール「Enterprise Architect」を販売するSSJとが業務提携を行なうことで、これらのツールを相互に連携し、マインドマップとUMLとの連携を効率的に行なえる製品を開発していく。また、今後、「MindManager」とSSJの要求管理ツール「RaQuest」を連携させることで、マインドマップを利用して導出された要求項目を、要求管理ツールを利用して管理する製品とソリューションを開発し、提供していく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

Mendix App Platform(超高速開発ツール、モデル駆動) 【ビルドシステム】 API活用で医療統計データを提供、公開と運用を一元管理する仕組みとは? 【日本アイ・ビー・エム】 現場ニーズに合わせて自由にカスタマイズ可能、業務効率化モバイルアプリ 【ユニフィニティー】 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 「FinTech」の最前線、住信SBIネット銀行がAPI公開で得た効果 【日本アイ・ビー・エム】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
ソースコードを記述することなくアプリケーションを作成できる超高速開発ツール。モバイルアプリから、IoT、Cognitive対応のアプリまで、専門知識なしで容易に作成。 API活用で医療統計データを提供、公開と運用を一元管理する仕組みとは? 現場ニーズに合わせて自由にカスタマイズ可能、業務効率化モバイルアプリ 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は 「FinTech」の最前線、住信SBIネット銀行がAPI公開で得た効果

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20012088


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ